2015年10月15日

15-16クラシックの目 第18週第19週


2016年のダービー馬を見つけろ!
自らの「目」でレースを見て判断、その週に特に気になった馬をピックアップします。そしてあわよくば今後の馬券につなげていくと言うコーナー
【クラシックの目】

今回は先週の更新が忙しくできなかったためまとめて2週分取り上げます。

まずは第18週ですが、芝のレースで目にとまった馬がおりませんでしたのでダートから10月4日の中山1Rを勝ったドウカンヤマを取り上げます。

まずまずのスタートから難なく先行、そして直線では逃げた馬とのマッチレースとなったが外からきっちり差し切った形。まあ強い馬の典型的な勝ちかた。時計がその日の1000万特別と0.6しか差のない好時計だったので500万くらいならすんなり勝てそうです。ダート馬なのでそんなに深追いは禁物
スタートB タイムA 出世感C

そして第19週からは、10月11日の東京2Rを勝ったサバイバルポケットを取り上げる。
こちらもまずまずのスタートから内ラチをすんなりとって中段からやや前のコースどりから直線内をすくって勝つ内容は、一見物足りないが突き抜けてからの手応えにまだまだ余裕が見えた。
牝馬限定戦だったので諸手を挙げて推せないが、牝馬限定路線ではそこそこ走ると診ました。

スタートB タイムA 出世感C

以上です。
posted by たそがれ at 18:25| Comment(0) | クラシックロードの目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

15-16クラシックの目 第15週

2016年のダービー馬を見つけろ!
自らの「目」でレースを見て判断、その週に特に気になった馬をピックアップします。そしてあわよくば今後の馬券につなげていくと言うコーナー
その名は、【クラシックの目】

今回は日曜阪神の新馬戦を勝ったエアスピネルを取り上げます。

好スタートから、先団にすーっとつけると折り合い抜群の3番手。このポジション取りの動きで大物感がうかがえた。4コーナーでは手応えよくこれまたすーっと先頭に立つと後ろからくる馬を待って追い出すとムチなく2馬身の圧勝。頭数は少なかったがメンバーが揃っていたと思われるレースで見せたパフォーマンスだったので余計に評価が上がります。


キンカメ×エアメサイヤ(秋華賞馬)という超血統。距離の融通は利きそうなレースぶりだが基本はマイルで2000までなら何とかという感じです。

スタートA タイムA 出世感B

以上です。
posted by たそがれ at 05:00| Comment(0) | クラシックロードの目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

15-16クラシックの目 第14週

日曜札幌の未勝利戦を勝ったブレイブスマッシュを取り上げます。

戦前このブログで勝負の3頭で推奨した馬でした。横山父に乗り替わり、妙な不安を感じていましたが終わってみれば圧勝でした。

まずまずのスタートからすっと控えて4,5番手の内でじっくりの競馬4コーナー手前から動き出すと性能の違いを見せてムチなしの5馬身差。なぜ今まで勝てなかったのか?と思うくらいの勝ち方。

トーセンファントム×トーセンスマッシュ(トウカイテイオー)(母父)という島川氏が嬉しくなる血統。重賞勝てる器とまでは行かないがOPまでは行けそうだ

スタートB タイムC 出世感C

以上です。
posted by たそがれ at 09:22| Comment(0) | クラシックロードの目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする